コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

端境 ハザカイ

デジタル大辞泉の解説

は‐ざかい〔‐ざかひ〕【端境】

新米と古米とが市場で入れ替わる9、10月ころ。季節性のある野菜・果物生糸取引などにもいう。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

端境の関連キーワード偽旧1万円札事件シカゴ商品取引所時無だいこんトンガ(国)福井(県)西端境界流ナイポール宮崎(県)寛喜の飢饉低温処理抑制栽培商品年度野菜園芸近郊農業開花調節宮崎県早場米青苗法端境期新米

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android