コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

竹内千之 たけのうち せんし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

竹内千之 たけのうち-せんし

1824-1882 幕末-明治時代の儒者。
文政7年生まれ。陸奥(むつ)仙台藩医竹内寿伯の子。昌平黌(しょうへいこう)にまなび,藩主伊達慶邦(よしくに)にまねかれて世子茂村の侍講となる。明治維新後は私塾をひらいた。明治15年12月23日死去。59歳。名は良。字(あざな)は子明。通称ははじめ千之助。号は蕭里。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

竹内千之の関連キーワード明治時代儒者

今日のキーワード

けものフレンズ

「けものフレンズプロジェクト」が展開するメディアミックス作品。略称は「けもフレ」。プロジェクト参画企業は株式会社ファミマ・ドット・コム、株式会社テレビ東京、株式会社KADOKAWAなど。マンガ家の吉崎...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android