コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

筆を染める フデヲソメル

デジタル大辞泉の解説

筆(ふで)を染・める

初めて書く。また、書き始める。「未経験の小説に―・める」
筆に墨汁を含ませる。
の色紅深く見えけるは―・めつつかけばなるらん」〈続詞花・戯花〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ふでをそめる【筆を染める】

はじめて書く。また、書き始める。 「小説に-・める」
筆に墨を含ませる。 「冥官みようかん-・めて、一々に是を書く/平家 6

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

筆を染めるの関連キーワードサキ(小説家)クルイロフ小島政二郎南蛮美術ヨアキム勝川春章細田栄之兪樾墨汁平家

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android