コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

等伝 とうでん

1件 の用語解説(等伝の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

等伝 とうでん

?-? 江戸時代前期の画僧。
寛永(1624-44)ごろの人。江戸東禅寺開山(かいさん)の嶺南崇六(れいなん-すうろく)の賛がある渡唐天神像が知られ,また雪舟等楊(せっしゅう-とうよう)の画法をしめす山水画,大黒天の画像がある。別号に清良。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

等伝の関連キーワードコックス寛永ソテロ福島正則歌舞伎年代記佐渡金山東海道二条城人形浄瑠璃久松氏

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

等伝の関連情報