コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

筑後川県立自然公園 ちくごがわけんりつしぜんこうえん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

筑後川県立自然公園
ちくごがわけんりつしぜんこうえん

福岡県南部,筑後川中流域左岸から水縄山地北斜面を占める自然公園。面積 146.9km2。 1950年指定。古処山 (860m) のツゲ原始林 (特別天然記念物) ,水縄山地の断層崖と頂上からの眺望を中心に,筑後一宮の高良神社と神籠石 (史跡) ,篠山城跡と秋月城跡などが含まれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

筑後川県立自然公園の関連キーワード吉井(福岡県)北野(福岡県)朝倉(市)嘉麻(市)うきは市三郡山地久留米市耳納山地朝倉市田主丸嘉麻市吉井嘉穂甘木

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android