米倉昌言(読み)よねくら まさこと

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

米倉昌言 よねくら-まさこと

1837-1909 幕末-明治時代の大名,華族。
天保(てんぽう)8年3月9日生まれ。米倉昌寿(まさなが)の4男。万延元年武蔵(むさし)金沢藩(神奈川県)藩主米倉家8代となる。大坂加番,一橋門番,大番頭(おおばんがしら),横浜取締方などをつとめる。明治2年藩名を六浦(むつら)藩とあらためた。子爵。明治42年2月27日死去。73歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

メルカリ

スマートフォンで、フリーマーケットの利用ができるアプリ。2013年7月にサービスが開始され、15年11月には、2000万ダウンロードを突破した。運営会社は、株式会社メルカリ。Andoridと、iPho...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android