コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

米倉晴継 よねくら はるつぐ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

米倉晴継 よねくら-はるつぐ

?-1569 戦国時代の武士。
米倉重継(しげつぐ)の子。米倉忠継(ただつぐ)の兄。甲斐(かい)(山梨県)の人。武田氏につかえ,大将甘利晴吉(あまり-はるよし)に属した。永禄(えいろく)5年武蔵(むさし)松山城(埼玉県)の戦いで銃弾にあたって深手をおったが回復する。12年4月28日駿河(するが)(静岡県)薩埵(さつた)山の戦いで討ち死に。通称は彦次郎,のち主計。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

米倉晴継の関連キーワード戦国時代米倉重継