コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

米国証券取引委員会 べいこくしょうけんとりひきいいんかい

1件 の用語解説(米国証券取引委員会の意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

米国証券取引委員会

米国の証券取引に関する監督機関。1934年に設立された。大統領の任命による5人の専門家(法律家、会計士、経済学者など)で構成されている。通称「SEC」。証券市場関係者(企業、ディーラーブローカーなど)が違法な取引を行なっていないか、情報公開を適切に行なっているかの監督、監視を行なうと同時に、企業の違法行為の調査も行なっている。また、SECはEDGARという企業の財務情報公開システムを構築している。EDGARは、企業、個人がSECに対して提出した書類を、迅速にインターネット上で開示するシステムであり、近年各国から証券の公平性の維持を助けるものとして注目を集めている。SECはSecurities and Exchange Commissionの略。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

米国証券取引委員会の関連キーワードIOSCO証券取引等監視委員会地場証券取引委員会AMEX東京証券取引所(東証)三市場

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone

米国証券取引委員会の関連情報