コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

粋方 スイホウ

デジタル大辞泉の解説

すい‐ほう〔‐ハウ〕【粋方】

世態・人情、特に遊里のことに通じている人。粋人。
「粋だの―だのといふ事を、大通といひはじめて」〈滑・客者評判記〉
男伊達(おとこだて)。侠客(きょうかく)。
「おりゃ博多の又治というて、隠れのない―」〈伎・韓人漢文〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

すいほう【粋方】

世事や遊里のことに通じた人。粋人。すいかた。 「こつぴ〱、諸事御-ぢや/歌舞伎・幼稚子敵討」
物事によく通じた人。その道の専門家。 「其元そのもと様は侍の中でも、-ぢや-ぢやと申しまする/歌舞伎・幼稚子敵討」
男伊達だて。俠客。 「おりや博多の又治というて、隠れのない-/歌舞伎・韓人漢文」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

粋方の関連キーワード押っ開く男伊達小歩き歌舞伎

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android