糖衣錠(読み)とういじょう(英語表記)sugar-coated tablet

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

糖衣錠
とういじょう
sugar-coated tablet

白糖で表面をおおい包んだ錠剤苦みや不快臭の強い薬剤などに用いる。赤,黄,青などに着色もする。飲みやすい,他品と区別しやすいなどの利点がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

とうい‐じょう タウイヂャウ【糖衣錠】

〘名〙 外側を糖衣で包んだ錠剤。
※危険な関係(1959)〈新章文子〉一「糖衣錠の中の薬品がすりかえられていたのではあるまいか」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

糖衣錠の関連情報