コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

糟糠 ソウコウ

デジタル大辞泉の解説

そう‐こう〔サウカウ〕【××糠】

酒かすと米ぬか。転じて、粗末な食べ物。
値打ちのないもの。つまらないもの。
「清盛入道は平氏の―」〈平家・四〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

そうこう【糟糠】

酒かすと米ぬか。転じて、粗末な食物。
価値のないもの。かす。 「清盛入道は平氏の-、武家の塵芥なり/平家 4

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

糟糠の関連キーワードイ ジュンヒョク糟糠の妻藤原惟成北政所七出覚明

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

糟糠の関連情報