コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

紅日陰蝶 ベニヒカゲ

デジタル大辞泉の解説

べに‐ひかげ【紅日蝶】

ジャノメチョウ科の昆虫(はね)の開張約4.5センチ。翅は黒褐色で、前翅に数字の8のような橙紅色の紋がある。本州中部以北の高山や北海道の草原でみられ、幼虫食草はスゲ類。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

紅日陰蝶 (ベニヒカゲ)

学名:Erebia niphonica
動物。ジャノメチョウ科の昆虫

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報