紅蓮地獄(読み)グレンジゴク

  • ▽紅×蓮地獄
  • ぐれんじごく ‥ヂゴク
  • ぐれんじごく〔ヂゴク〕

大辞林 第三版の解説

鉢特摩はどま地獄の意訳
八寒地獄の第七。ここに落ちた者は、寒さのために皮膚が裂けて血が流れ、紅色の蓮はすの花のようになるという。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 仏語。八寒地獄の第七、すなわち鉢特摩(padma 「紅蓮」と訳す)。ここに落ちた者は、寒さのために身体の皮、肉が破れて紅蓮華のようになるとされるところから、この名がある。ぐれん。ぐれんげ。
※今昔(1120頃か)六「遂に死して紅蓮地獄(ぐれんぢごく)に堕(おち)ぬ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報