コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

純理派 じゅんりはDoctrinaires

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

純理派
じゅんりは
Doctrinaires

フランス,王政復古期の政治思想家の小グループ。その中心的メンバーは P.ロアイエ=コラール,F.ギゾー,H.セーズら立憲王党派の理論家で,その理論的内容は,ロアイエ=コラールによれば,国家権力の根源を人民にも王にも求めず,王と国民の合意の結果である「憲章」によって構成された主権のなかに求めるものであった。またギゾーは主権は理性そのものであるとし,その指導的にない手はブルジョアジーであり,社会に散在する理性や倫理の規範の明確化を目標としなければならないと説いた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の純理派の言及

【ドクトリネール】より

…フランスの王政復古から七月革命にかけて活躍した穏健な立憲王党派の指導者らに与えられた呼称。純理派などと訳す。呼称の由来はさだかでないが,一説にこの小党派の指導的理論家ロアイエ・コラールの巧みな弁舌を揶揄(やゆ)してある時論家がドクトリネール(〈空論家〉の意)と呼んだことに由来するという。…

※「純理派」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

純理派の関連キーワード二月革命[フランス]ロアイエ=コラールドクトリネールドカーズ公

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android