素粒子の相互作用(読み)そりゅうしのそうごさよう(英語表記)interaction of elementary particles

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「素粒子の相互作用」の解説

素粒子の相互作用
そりゅうしのそうごさよう
interaction of elementary particles

素粒子を相互に転化させるか,または素粒子の状態を変化させる基本過程。相互作用は強さのに,強い相互作用電磁相互作用弱い相互作用重力相互作用の4種類に分類される。強い相互作用は量子色力学で,電磁相互作用と弱い相互作用はワインバーグ=サラムの理論で記述され,この2つを組合せた理論素粒子の標準理論または標準模型という。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

与党・野党

一般には、与党とは政権を担当している政党(政府党・政権党)、野党とは政権の座についていない政党(在野党)をさす。元来、この与党・野党という語は、二大政党制による議会政治・政党政治が円滑に行われていた国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android