コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

紫竹 シチク

デジタル大辞泉の解説

し‐ちく【紫竹】

イネ科の竹。高さ3~8メートル。茎は2年目から黒紫色に変わる。観賞用に栽培。黒竹(くろちく)。紫竹竹(しちくだけ)。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しちく【紫竹】

クロチクの別名。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

紫竹 (シチク・ムラサキタケ)

植物。イネ科の竹,園芸植物。カンチクの別称

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

紫竹の関連キーワード北海道帯広市美栄町生野 祥雲斎沢木 興道生野祥雲斎高麗美術館黒竹・烏竹藪内剣仲小川笙船クロチク山本行範御土居薩摩歌紫竹山海淀茶筅寒竹梁岳

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

紫竹の関連情報