コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

紫竹 シチク

デジタル大辞泉の解説

し‐ちく【紫竹】

イネ科の竹。高さ3~8メートル。茎は2年目から黒紫色に変わる。観賞用に栽培。黒竹(くろちく)。紫竹竹(しちくだけ)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しちく【紫竹】

クロチクの別名。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

紫竹 (シチク・ムラサキタケ)

植物。イネ科の竹,園芸植物。カンチクの別称

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

紫竹の関連キーワード北海道帯広市美栄町生野 祥雲斎沢木 興道生野祥雲斎高麗美術館黒竹・烏竹小川笙船藪内剣仲クロチク山本行範紫竹山薩摩歌御土居海淀茶筅寒竹梁岳

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android