コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

経営委任 けいえいいにん

1件 の用語解説(経営委任の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

けいえいいにん【経営委任】

企業の経営を他人に委任することであるが,その中には,経営を委任された営業に基づく損益が受任者側に帰属する類型(狭義の経営委任とよばれる)と,損益が委任者側に帰属する類型(経営管理とよばれる)の2類型があるといわれている。いずれの形態も委任された営業を傘下に収めてコンツェルンを形成するなど企業結合の目的で行われることが多いが,日本ではその実例はあまり多くない。経営委任は当事者間の委任契約に基づいて有効に成立しうるが,株式会社有限会社においては,経営の全部を委任する場合は,その会社における営業のあり方に重大な影響が及ぶので,株主総会社員総会特別決議を経ることが有効要件とされている(商法245条1項2号,有限会社法40条1項2号)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

経営委任の関連キーワード委任状企業家訴訟委任白紙委任状委任事務御任せ経営参加取立委任委任契約ゴールデン・パラシュート

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone