コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

緋水鶏 ヒクイナ

デジタル大辞泉の解説

ひ‐くいな〔‐くひな〕【×緋水鶏】

クイナ科の鳥。全長23センチくらい。上面は緑褐色、顔から胸は赤褐色で、脚は赤い。日本には夏鳥として渡来し、水田や沼で繁殖。夜キョッキョッと鳴き、この声が古来「門をたたく」といわれた。なつくいな。 夏》

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

緋水鶏の関連キーワード