コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

夏鳥 ナツドリ

百科事典マイペディアの解説

夏鳥【なつどり】

渡り鳥

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

なつどり【夏鳥】

渡り鳥のうち、ある地方に春から初夏のころ渡来して繁殖し、ひなを育てて秋に再び温暖な越冬地に去るもの。日本ではツバメ・ホトトギス・カッコウなど。 ↔ 冬鳥

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

夏鳥
なつどり

渡り鳥」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

夏鳥
なつどり
summer visitorsummer residentsummer bird

ある一つの地域でみられる鳥のなかで、毎年春になると現れてそこで繁殖し、晩夏か秋に姿を消すものをいう。夏鳥は主として北半球の温帯と寒帯でみられる。[浦本昌紀]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の夏鳥の言及

【渡り鳥】より

…やがてこれらの鳥も秋になると南をさして渡っていく。前者を冬鳥winter bird,後者を夏鳥summer birdという。さらにこれらのほかに,北極圏やシベリア地方で繁殖し,オーストラリア方面まで渡って越冬するオオジシギをはじめトウネン,ムナグロ,ダイゼンなどシギ・チドリ類は,春と秋の年2回日本に立ち寄るので,これらを旅鳥travelerと呼んでいる。…

※「夏鳥」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

夏鳥の関連キーワード蝦夷仙入・蝦夷潜入アカショウビンブッポウソウ木の葉木菟ジュウイチアマツバメバン(鳥)コアジサシアオバズクササゴイムシクイノビタキヒクイナヨシゴイ仙台虫喰目細虫食青葉木菟イソシギアマサギオオルリ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

夏鳥の関連情報