コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

練り雲丹/煉り雲丹 ネリウニ

デジタル大辞泉の解説

ねり‐うに【練り雲丹/×煉り雲丹】

塩漬けにしたウニの卵巣だけ、または、これにエチルアルコールやでんぷん・砂糖などを加えて、練りつぶした食品。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

ねりうに【練り雲丹】

うにの生殖巣に塩などを加えて練りつぶしたもの。◇江戸時代に天下の三珍の一つとされた越前(現在の福井県)のうには練りうにであった。

出典|講談社和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

ねりうに【練り雲丹】

塩蔵したウニの生殖巣をすりつぶし、調味料を加えて練り、密封して熟成した食品。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

練り雲丹/煉り雲丹の関連キーワード馬糞海胆調味料塩漬け

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android