コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

縁石 エンセキ

大辞林 第三版の解説

えんせき【縁石】

ふちいし【縁石】

歩道や安全地帯と車道を区別したり、花壇の境界を示すために置く石またはコンクリート-ブロック。えんせき。
庭園の園路などで左右の仕切りと装飾を兼ねて据え並べる石。えんせき。

へりいし【縁石】

家の塀へいや道のへりに使われる石。ふちいし。えんせき。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

縁石の関連キーワードほっとなる通りの自転車専用道自転車専用道の社会実験ルイ13世様式歩行権回復主義大御堂廃寺跡道(way)自転車レーン溶融スラグ磯山遺跡自転車道FTTC中央帯BMXマラエ葛石

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

縁石の関連情報