コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

繁簡 ハンカン

デジタル大辞泉の解説

はん‐かん【繁簡】

繁雑と略。事細かいことと大まかなこと。「繁簡よろしきを得ない文章」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

はんかん【繁簡】

繁雑であることと簡略であること。こみいっていることと、あっさりしていること。 「記事に精疎あり-あり/小説神髄 逍遥」 〔同音語の「繁閑」は忙しいことと暇なことであるが、それに対して「繁簡」はこみいったことと簡略なことをいう〕
[句項目] 繁簡宜しきを得る

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

繁簡の関連キーワード繁簡宜しきを得る小説神髄竜図公案体源鈔水滸伝序破急高麗史田遊び宝物集同音語繁閑逍遥

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android