コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

羊皮 ヤンピー

大辞林 第三版の解説

ヤンピー【羊皮】

〔中国語〕
羊や山羊の皮。手袋・衣料・手工芸などに用いる。

ようひ【羊皮】

シープ-スキン。
羊皮紙 」に同じ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の羊皮の言及

【羊皮紙】より

…前2世紀以前から17世紀ころまで,おもに小アジア,ヨーロッパで重要公文書,典礼書などの書写用に使われた薄手の動物皮をいう。羊皮あるいはパーチメントparchmentともいう。羊皮紙は東洋の製紙法が伝わり普及するにつれて衰退し,今日では装本材料としておもに用いられる。…

※「羊皮」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

羊皮の関連キーワードホワンナン(黄南)チベット(蔵)族自治州金羊毛皮(グリルパルツァーの戯曲)ワレリウス・フラックスアポロニオス(詩人)ハイラル(海拉爾)市キッド(なめし革)カラ・イ・ムグ遺跡アルゴナウティカグラストンベリーギピュールレースプンタアレナスカマーンチェガジアンテプバックスキンダムニェンカーヌーンサーランギフリクソスムリダンガバンジョー

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

羊皮の関連情報