コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

美白化粧料 びはくけしょうりょうwhitening agent

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

美白化粧料
びはくけしょうりょう
whitening agent

しみ,そばかす,小じわを防いで,白く,美しい肌を保つことを目的とした化粧品。ホワイトニング化粧品ともいう。しみの原因となる紫外線を防止し,新陳代謝を活発にして,メラニン色素の沈着を防ぐ効果がある。硫黄,プラセンタエキスビタミンC,コウジ酸,アルブチンなど,美白に効果のある成分が配合されているのが特徴。主に基礎化粧品のシリーズとして発売されているが,エッセンスやパック,水で溶いて使うパウダーに人気がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

美白化粧料の関連キーワード日焼け止め化粧品美容液

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android