コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

群来 クキ

デジタル大辞泉プラスの解説

群来

北海道、北の誉酒造が製造・販売する清酒の商品名。北海道産酒造好適米「吟風」100%使用の純米酒

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

くき【群来】

(北海道南部や東北地方で)産卵のためにニシンが大挙しておしよせること。 → にしん群来

ぐんらい【群来】

( 名 ) スル
むれをなして来ること。 「村人-す/伊沢蘭軒 鷗外

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の群来の言及

【ニシン(鰊∥鯡∥春告魚)】より

…その経営規模はかなり大きく,建網を数ヵ統,刺網を数百放営んでいたが,建網1ヵ統経営には雇漁夫15~20人と漁船7~8艘,刺網100放経営に雇漁夫5~6人を必要とした。 建網漁はニシンが群れをなして沿岸に回遊してくる(群来(くき)という)ところに網を定置することから始まる。これはニシンの行路をさえぎる形で投網し,網に突き刺さったニシンを手繰り上げて漁獲する刺網とは異なる。…

※「群来」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

群来の関連キーワードアオリイカ伊沢蘭軒鰊群来

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

群来の関連情報