コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

義済 ぎさい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

義済 ぎさい

843-922 平安時代前期-中期の僧。
承和(じょうわ)10年生まれ。元興(がんごう)寺の学僧。法相(ほっそう)宗。元慶(がんぎょう)6年建興寺(豊浦寺(とゆらでら))別当のとき,先祖蘇我稲目(そがの-いなめ)の建立を理由に同寺の検領をうったえた宗岳(そがの)(石川)木村らの主張に反論し,みとめられる。維摩会(ゆいまえ)などの講師(こうじ)をつとめ,権(ごんの)律師となった。延喜(えんぎ)22年死去。80歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

義済の関連キーワード佐久間佐兵衛秋山義時三須成懋山名義路村岡藩岩国縮荒尾精

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

義済の関連情報