コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

老神[温泉] おいがみ

2件 の用語解説(老神[温泉]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

老神[温泉]【おいがみ】

群馬県利根郡利根村(現・沼田市)の片品川河岸の温泉。単純硫化水素泉,42〜55℃。江戸時代より湯宿があり,性病に特効があるとして〈脚気川場にかさ老神〉といわれた。
→関連項目沼田[市]

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

おいがみ【老神[温泉]】

群馬県北部,利根郡利根村の片品川渓谷に臨む温泉。単純硫化水素泉,47~66℃。多くの旅館が露天風呂をもち,一般向けの観光温泉地である。付近には薗原(そのはら)ダムや吹割渓谷があり,秋の紅葉はとくに美しく,高山彦九郎若山牧水が歌を残している。古くは〈脚気(かつけ)川湯に瘡(かさ)老神〉と称され,性病に特効があるといわれた。赤城山神が日光男体山神との戦いに敗れて逃げ帰った時,男体山神がここまで追ってきたという伝説があり,追神とも書いた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

老神[温泉]の関連キーワード片品川猿ヶ京温泉宝川温泉沼田盆地法師温泉水上温泉谷川温泉洞元湖湯檜曽温泉

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone