コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

聖櫃 セイヒツ

デジタル大辞泉の解説

せい‐ひつ【聖×櫃】

モーセが神から授かったという十戒を刻んだ石板を納めた箱。契約の箱。アーク。
カトリック教会で、聖体を安置するために祭壇上に設ける状の容器

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

せいひつ【聖櫃 tabernacle】

主としてカトリック教会で,礼拝集会であるミサ(感謝の祭儀)の後,聖別されたパンを病者,特に臨終に向かう人々のために保存する入れ物。初めは食物を入れるの形で,典礼の場とは別の小聖堂に置かれたが,中世には旧約神殿になぞらえられて幕屋やほこらの形をとり,奥陣内の壁のくぼみや小塔上に安置された。鳩の形の器に納めて祭壇上につり下げることもあった。その後ミサが対面で司式されなくなってから,祭壇中央に置かれるようになった。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

せいひつ【聖櫃】

聖書で、モーセの十戒の刻まれた石板を納めた箱。契約の箱。アーク。
カトリック教会で、ミサの後、病者のために聖別されたパンを保存する箱。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

聖櫃
せいひつ

タベルナクルム」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の聖櫃の言及

【祭壇】より

…東方教会では,これがイコノスタシスとして発達し,そこに数々のイコンが飾られた。 祭壇は祭壇布で覆われ,その上を飾る祭具には,祭壇十字架,祭壇燭台,聖櫃(せいひつ)(タバナクルtabernacle(英語))がある。【荒木 成子】。…

【祭壇】より

…東方教会では,これがイコノスタシスとして発達し,そこに数々のイコンが飾られた。 祭壇は祭壇布で覆われ,その上を飾る祭具には,祭壇十字架,祭壇燭台,聖櫃(せいひつ)(タバナクルtabernacle(英語))がある。【荒木 成子】。…

※「聖櫃」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

聖櫃の関連キーワードインディ・ジョーンズ/魔宮の伝説シオンの聖マリア教会フランク マーシャルロマネスク美術ティムカットオルカーニャスピルバーグフォードクラフトベルムモーセアーク十戒聖所聖書

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android