聴力改善手術(読み)ちょうりょくかいぜんしゅじゅつ

世界大百科事典 第2版の解説

ちょうりょくかいぜんしゅじゅつ【聴力改善手術】

外耳や中耳の異常のため音を伝える構造に変化がおこって難聴があるとき,手術してこれを処置し,きこえをよくすることができる。これらの手術を総称して聴力改善手術という。慢性中耳炎鼓膜や耳小骨に変化のあるとき行われる鼓室形成術,あぶみ骨の動きが悪い耳硬化症に行われるあぶみ骨切除術,先天性外耳道閉鎖症に対する外耳道・鼓室形成術,外傷性の耳小骨離断に対する再建術などがこれにあたる。鼓室形成術は,ひろく行われている手術で,病変を除去し音を伝える構造をつくる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

カジノ解禁

石原慎太郎・東京都知事が1999年に臨海副都心のお台場への誘致を表明して以来、解禁論が何度も浮上してきた。カジノは刑法で禁止されているが、地方自治体には観光活性化や地域振興のために認めるべきだとの声が...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android