聴神経(読み)ちょうしんけい

大辞林 第三版の解説

ちょうしんけい【聴神経】

内耳より聴覚と平衡覚を脳に伝える感覚神経。内耳の聴器より発する蝸牛かぎゆう神経と前庭や半規管より発する前庭神経とからなる。第八脳神経。内耳神経。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ちょう‐しんけい チャウ‥【聴神経】

〘名〙 脳神経の一つ。第八脳神経で、内耳から聴覚と平衡覚を脳に伝達する感覚神経。蝸牛神経、前庭神経からなる。脳橋と延髄の間から出る。内耳神経。〔解体新書(1774)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

iDeCo

個人型確定拠出年金と呼ばれる任意の私的年金制度のひとつ。加入者が毎月決まった金額を積み立てて、金融機関が用意する定期預金・保険・投資信託といった金融商品から運用方法を選び、60歳以降に年金または一時金...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

聴神経の関連情報