コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

職権命令 しょっけんめいれい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

職権命令
しょっけんめいれい

法律の一般的委任によって行政機関が制定する命令。私人の権利義務に関する定めは,法律によるのが原則であるが,これには各大臣が主任の行政事務について法律もしくは政令を施行するため,それぞれの機関の命令 (内閣府令または省令) を発することができる (国家行政組織法 12) 場合と,法律が一般的な委任をしている場合がある (国家行政組織法 11,13,警察法 12,労働組合法 26など) 。このような職務権限に基づいて制定される命令を個別的委任に基づく委任命令と区別して職権命令という。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

しょっけんめいれい【職権命令】

行政機関が、法律・勅令等により与えられた一般的な命令制定権に基づいて制定した命令。 → 委任命令

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

職権命令の関連キーワード法規命令

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android