コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

胡安定 こあんていHu An-ding

1件 の用語解説(胡安定の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

胡安定
こあんてい
Hu An-ding

[生]淳化4(993)
[没]嘉祐4(1059)
中国,北宋の初頭を代表する学者の一人。名はえん,字は翼之。安定先生と称された。その業績は,独自の教育システムをもつ学校を設立したことと,程頤 (ていい) の易学の形成に力あった新たな『易』解釈を示したことの2点に代表される。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

胡安定の関連キーワード園城寺米山山門派・寺門派寺門清少納言ベルンワルト院源慶祚藤原穆子藤原頼宗

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone