コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

腺疫 せんえきstrangles

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

腺疫
せんえき
strangles

馬の急性伝染病で,腺疫連鎖球菌による。上部気道部の鼻粘膜,咽喉頭粘膜のカタルと,隣接リンパ節の化膿性炎症をきたし,他部のリンパ節,喉嚢,関節嚢などに転移しやすい。早期治療を行えば死亡率は低い。治療には早期ペニシリン投与が有効。感受性が強いのは幼馬で,壮馬は罹病するが軽い。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

せんえき【腺疫 strangles】

ウマの急性伝染病で,上部気道の炎症と付属リンパ節の化膿を伴う。原因菌は腺疫連鎖球菌Streptococcus equiで4~8日の潜伏期の後,体温が上昇し,食欲はなくなり,鼻汁を多量に垂らす。頭部リンパ節の腫大,下肢部にリンパ管炎が波及することがある。この病気は冬季あるいは高湿時に好発するが,ウマの輸送や移動で影響を与える。感染馬の鼻汁が,牧草や飼槽や水槽を汚染することで感染が広がる。この病気は世界的に広く発生したが,ウマの集団的移動(軍事的)などが減少してから,あまり重要視されなくなった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

腺疫の関連情報