自動イオン化(読み)ジドウイオンカ

化学辞典 第2版の解説

自動イオン化
ジドウイオンカ
autoionization

イオン化電位より高い超励起状態(superexcited state)に励起された原子または分子が,ほかの分子との衝突などなしに電子を放出してイオンとなる現象で,無放射遷移(non-radiative transition)の一種.分子の場合,前期イオン化(preionization)ということもある.超励起状態にあるn価イオンがn + 1価イオンになることも含めている.自動イオン化する超励起状態は,10-15~10-12 s 程度の寿命をもつと考えられ,そのイオン化効率曲線励起関数を示す.

出典 森北出版「化学辞典(第2版)」化学辞典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

野球の用語

アウトサイド・コーナー outside corner 打者から見て本塁上の遠い側。外角。和製英語ではアウトコーナーともいう。アシスト assist打者が打った球を捕球後にある塁に送球し走者の刺殺を間接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android