自衛隊員(読み)じえいたいいん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

自衛隊員
じえいたいいん

防衛大臣,防衛副大臣,防衛大臣政務次官など一定の者を除く防衛省の職員のこと。自衛官即応予備自衛官予備自衛官予備自衛官補事務官技官,教官などに分けられる。いわゆる制服組である自衛官は自衛隊隊務を,背広組である事務官は事務をそれぞれ命を受けて行なうものとされている。大日本帝国憲法下の軍人とは異なり,全体の奉仕者とされ,その職務と責任の特殊性に基づいて,特別職の国家公務員とされ,国家公務員法の適用を受けず,その身分に関しては自衛隊法に詳細な規定がある。自衛隊員は,守秘義務を課され,政治的行為を制限されるほか,団結権も否認されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

自衛隊員の関連情報