コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

舌鼓 シタツヅミ

デジタル大辞泉の解説

した‐つづみ【舌鼓】

《「したづつみ」とも》
うまいものを飲食したときに舌を鳴らす音。
不満げに舌を鳴らす音。舌打ち。
「時には気を焦(いら)って、聞えよがしに―など鳴らして」〈二葉亭浮雲

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

したつづみ【舌鼓】

〔「したづつみ」とも〕
おいしい物を味わったときに鳴らす舌の音。
[句項目]

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

舌鼓の関連キーワードグリーン・ツーリズム山口県山口市馬術競技用語舌鼓を打つ打つ・擣つ吉田健一チック症吸着音笹鳴き舌打ち

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

舌鼓の関連情報