コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

航路図 こうろずnavigational chart

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

航路図
こうろず
navigational chart

船舶の航行する一定の水路海路を表示した地図。航路は初め一定していなかったが,海上交通の発達につれて次第に固定化し,陸路と同じように永久的な交通路として,地図にも記入されるようになった。本来は2地点間の最短距離を結ぶものが航路となるべきであるが,潮流水深,障害物,船の大きさ,航海技術などによって定まっている。定期航路と,おもな不定期航路とが世界地図に図示してある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

航路図の関連キーワード国際民間航空機関ICAO船舶

航路図の関連情報