コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

艦橋 カンキョウ

デジタル大辞泉の解説

かん‐きょう〔‐ケウ〕【艦橋】

軍艦中央部の高い構築物。展望がきき、将校が常駐して指揮をとる。ブリッジ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かんきょう【艦橋】

軍艦の上甲板のほぼ中央部に、さらに高く設けられた甲板。艦内の指揮の中枢で、操縦・戦闘などの命令を発する所。ブリッジ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

艦橋の関連キーワードブルーリッジ級揚陸戦指揮艦スラバ級巡洋艦第四艦隊事件シュノーケルステルス技術加藤友三郎航空母艦島村速雄潜水艦丁汝昌上甲板軍艦操縦鳳翔粉韲中枢

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

艦橋の関連情報