コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

苅田(かんだ)港

デジタル大辞泉プラスの解説

苅田(かんだ)港

福岡県にある港。周防灘に臨む。1952年7月設立。港湾管理者は、福岡県重要港湾(1951年1月指定)。港湾区域面積は、6,620ヘクタール。かつては筑豊炭田石炭石灰石などの積出港として栄えた。近年では周辺に自動車関連産業が発達し、工業港として発達を続けている。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

苅田(かんだ)港の関連キーワード福岡県京都郡苅田町苅田[町]苅田(町)日豊本線

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android