コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

茂木惣兵衛(3代) もぎ そうべえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

茂木惣兵衛(3代) もぎ-そうべえ

1893-1935 大正時代の実業家。
明治26年3月24日生まれ。茂木保平(やすへい)の長男。父の死により八高を中退,20歳余で茂木合名社長となる。第一次大戦による好況で事業を拡大。大正9年戦後恐慌のため,七十四銀行を整理し,破産した。12年ロンドン大に留学。昭和10年4月16日死去。43歳。神奈川県出身。前名は良太郎。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

茂木惣兵衛(3代)の関連キーワード山中貞雄斎藤寅次郎成瀬巳喜男日本浪曼派五所平之助島津保次郎清水宏稲垣浩キューカー治安維持法

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android