コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

茅子元 ぼうしげんMao Zi-yuan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

茅子元
ぼうしげん
Mao Zi-yuan

[生]?
[没]乾道2(1166)
中国,南宋の白蓮教の祖。呉郡 (蘇州) の延祥院に住した天台宗の僧。法を修めたのち,五念往生を俗耳に入りやすくして衆徒を集めた。紹興3 (1133) 年白蓮教の勢いがあまりにも大きくなったため,教団が禁止されて江州に流された。のち許されて慈照宗主の号を賜わった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の茅子元の言及

【白蓮教】より

…中国,宋・元・明・清にわたる民間宗教の一派。その起源は南宋の茅子元の白蓮宗にさかのぼる。茅子元の白蓮宗は五戒を奉持し,阿弥陀仏を念じて浄土に生まれることを願う念仏結社であった。…

※「茅子元」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

茅子元の関連キーワード南宋

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android