茅潜(読み)カヤクグリ

デジタル大辞泉の解説

かや‐くぐり【×潜】

イワヒバリ科の鳥。全長14センチくらい。上面は赤みがかった暗褐色に縦斑があり、下面は暗灰色。日本特産。高山ハイマツ帯にすみ、低木の間を飛び回る。冬は平地にも下りる。 夏》「―聴き天近き尾根わたる/蓼汀」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かやくぐり【茅潜】

スズメ目イワヒバリ科の小鳥。全長約14センチメートルほど。背面は赤褐色に黒褐色の縦斑、腹面はねずみ色の地味な鳥。日本特産種。昆虫・種子を食べる。高山のハイマツ帯で繁殖し、冬は本州以南の平地に移る。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

茅潜 (カヤクグリ)

学名:Prunella rubida
動物。イワヒバリ科の鳥

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

トランスジェンダー

性別違和をもつ人々の総称。性別違和とは,体の性的特徴,出生時の体に基づいて判別された性別や,その役割に課される性役割,性別表現など,すなわちジェンダーへの違和感である。トランスジェンダーには,他方の性...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android