茶茶(読み)チャチャ

デジタル大辞泉の解説

他人の話に割り込んで言う、ひやかしや冗談。「まじめな相談に茶茶が入る」
《近世上方女性語》茶のこと。
「もしお入りなされ。―上がってお出(いで)んかいな」〈滑・膝栗毛・六〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 茶を煎(せん)じ出した汁。茶。
※洒落本・月花余情(1746)「いゑままは嫌じゃが、ちゃちゃ一ツをこしてくれなんせ。塩いれてへ」
② 妨害。邪魔。さまたげ。障害。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

出し子

1 だし汁を取るための干した雑魚(ざこ)。煮干し。2 振り込め詐欺などの犯罪に利用された預金口座から現金を引き出す役をいう隠語。→掛け子 →受け子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android