コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

草本帯 ソウホンタイ

デジタル大辞泉の解説

そうほん‐たい〔サウホン‐〕【草本帯】

高山帯のうち、主として草本植物が生育する地帯。お花畑とよばれる部分で、それより上は地衣帯、下は低木帯となる。高山草原。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

そうほんたい【草本帯】

垂直分布による植物帯の一。高山帯の下部に発達し、主として草本植物が生育している。普通、お花畑が見られる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

草本帯の関連キーワードミヤマモンキチョウ大山(鳥取県)ニホンカモシカ高山植物早池峰山垂直分布草本植物太平山植物帯下部