コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

薄一波 はくいっぱBo Yi-bo

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

薄一波
はくいっぱ
Bo Yi-bo

[生]宣統1(1908).2.17. 山西,定襄
[没]2007.1.15. 北京
中国の政治家。本名薄書存。太原国民師範学校,北平大学卒業。 1925年中国共産党入党。 1937年太原で犠牲救国同盟会などを指導して抗日運動を行なった。 1945年七全大会で党中央委員,1949年 10月1日中華人民共和国成立とともに党中央人民政府委員,政務院財政経済委員会副主任。 1956年9月八全大会で中央委員に再任,11月国務院副総理。 1962年国家経済委員会副主任となり,翌 1963年論文『中国の社会主義工業化』を発表。 1966年8月政治局委員。文化大革命で「劉少奇腹心」と批判され失脚した。 1978年名誉回復され,1979年国務院副総理に復活。 1982年9月の十二全党大会と 1987年 10月の十三全党大会で党中央顧問委員会副主任に就任。八長老の一人。著書に『若干重大決策与事件的回顧』などがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

薄一波
はくいっぱ / ポーイポー
(1907/1908―2007)

中国の政治家。山西(さんせい/シャンシー)省定襄(ていじょう)県生まれ。太原(たいげん/タイユワン)師範学校、北京(ペキン)大学卒業。1925年中国共産党に入党。1937年日中戦争が起こると山西省で犠牲救国同盟会を組織。1945年党中央委員。1948年第五野戦軍政治委員。1949年新中国の財政相。1956年党政治局員候補、副首相。1966年政治局員。「文化大革命」のなかで劉少奇(りゅうしょうき/リウシャオチー)派とされ失脚。1978年名誉回復。1979年副首相、党中央委員。1980年機械工業委員会主任。政府国務委員。党顧問委員会副主任。[高市恵之助]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

薄一波の関連キーワード元(中華人民共和国の通貨)八老治国抗日運動薄煕来李嵐清薄熙來再任

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

薄一波の関連情報