コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤井実 ふじい みのる

2件 の用語解説(藤井実の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

藤井実 ふじい-みのる

1880-1963 明治時代の陸上競技選手。
明治13年11月6日生まれ。東京帝大運動会で,明治35年100m競走に10秒24を,39年棒高跳びに3m90を記録し,当時の世界記録をつくる。両記録は「アメリカ体協(AAU)年報」で紹介された。卒業後は外交官となった。昭和38年死去。83歳。東京出身。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典 第2版の解説

ふじいみのる【藤井実】

1880‐1963(明治13‐昭和38)
明治期の陸上競技選手。東京出身。東京帝大仏法科卒。1902年の東大運動会で,100m競走に10秒24の驚異的な記録を出した。このとき初めて田中館愛橘考案の電気計測が用いられ,寺田寅彦が助手を務めたが,現在ではどこかに計時の誤りがあったとみられている。さらに06年の運動会では棒高跳びに3m90cmを記録した。これらの記録は東大総長から海外へ通報され,アメリカの運動年鑑に世界記録として報じられた。陸上万能で走幅跳びなどにも好記録を残したが,卒業後は外交官の道を歩んだ。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

藤井実の関連キーワード佐伯良謙麻生清伊東太郎川面義雄小林順一郎金光摂胤園部ピア深尾韶松村真一郎森川智徳

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone