コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤原家依 ふじわらの いえより

1件 の用語解説(藤原家依の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

藤原家依 ふじわらの-いえより

743-785 奈良時代の公卿(くぎょう)。
天平(てんぴょう)15年生まれ。北家藤原永手(ながて)の長男。式部大輔(しきぶのたいふ),近江守(おうみのかみ),治部卿(じぶきょう),右衛門督(うえもんのかみ)をへて,宝亀(ほうき)8年(777)参議となる。兵部卿(ひょうぶきょう)をつとめ,従三位にすすむ。延暦(えんりゃく)4年6月20日死去。43歳(「尊卑分脈(そんぴぶんみゃく)」では46歳)。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

藤原家依の関連キーワード高麗福信吉備泉早良親王長谷川綾子早良親王自衛隊イラク派遣餃子の王将彩都餃子の王将東京牛乳

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone