コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤浪晋太郎 ふじなみしんたろう

1件 の用語解説(藤浪晋太郎の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

藤浪晋太郎

プロ野球選手(投手)。1994年4月12日、大阪府生まれ。身長197センチ、体重 86キロ。右投右打。小学校1年生で野球を始め、中学校3年生でAA世界野球選手権大会に出場。大阪桐蔭高校へ進学し、2年生の春からエースを務める。2012年、春のセンバツ・夏の甲子園での同校の春夏連覇、岐阜国体優勝に貢献し、松坂大輔が率いた横浜高校以来の3冠を達成。同年にはAAA世界野球選手権大会の日本代表にも選出された。同12年のドラフト会議で4球団から1位指名を受け、同12月、阪神タイガースに入団(背番号19)。13年3月、開幕3試合目となる対ヤクルト戦で先発登板し、ドラフト制導入後の高卒新人としては史上最速のプロデビューを果たした。

(2013-4-2)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

藤浪晋太郎の関連キーワード日本プロ野球選手会プロ野球選手会労組河野安通志西村幸生浜崎真二福岡ドンタクズプロ野球12球団全選手カラー百科名鑑プロ野球チップス佐々木信也

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

藤浪晋太郎の関連情報