コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤浪晋太郎 ふじなみしんたろう

知恵蔵miniの解説

藤浪晋太郎

プロ野球選手(投手)。1994年4月12日、大阪府生まれ。身長197センチ、体重 86キロ。右投右打。小学校1年生で野球を始め、中学校3年生でAA世界野球選手権大会に出場。大阪桐蔭高校へ進学し、2年生の春からエースを務める。2012年、春のセンバツ・夏の甲子園での同校の春夏連覇、岐阜国体優勝に貢献し、松坂大輔が率いた横浜高校以来の3冠を達成。同年にはAAA世界野球選手権大会の日本代表にも選出された。同12年のドラフト会議で4球団から1位指名を受け、同12月、阪神タイガースに入団(背番号19)。13年3月、開幕3試合目となる対ヤクルト戦で先発登板し、ドラフト制導入後の高卒新人としては史上最速のプロデビューを果たした。

(2013-4-2)

出典|朝日新聞出版知恵蔵miniについて | 情報

藤浪晋太郎の関連キーワード大谷翔平

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

藤浪晋太郎の関連情報