藤田平(読み)ふじた たいら

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

藤田平 ふじた-たいら

1947- 昭和後期-平成時代のプロ野球選手,監督。
昭和22年10月19日生まれ。昭和40年の選抜で市立和歌山商の遊撃手として1試合2本塁打を記録。41年阪神に入団。右投げ左打ちの遊撃手。やわらかな打撃で,53年に208打席連続無三振,56年首位打者となる。実働19年,通算2064安打,2割8分6厘。平成8年阪神監督。その後プロ独立リーグで監督として指導。和歌山県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

藤田平の関連情報