コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蘆名盛滋 あしな もりしげ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

蘆名盛滋 あしな-もりしげ

?-1521 戦国時代の武将。
蘆名盛高の子。父と対立し,たたかって敗れた。のち和解し,永正(えいしょう)14年(1517)父の跡をつぎ陸奥(むつ)会津(あいづ)(福島県)黒川城主となる。17年伊達稙宗(たねむね)をたすけて最上(もがみ)氏とたたかった。永正18年2月7日死去。通称は三郎。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

蘆名盛滋の関連キーワード蘆名盛高諸岡一羽

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android